どの程度の贈与だと、特別受益になるでしょうか?結婚式の費用をだしてもらって、月3万円の生活援助をしてもらっていた場合はどうでしょう?

持参金や支度金など亡くなった方から支出してもらったものは通常は特別受益です。ただ、扶養の一部と認められるような場合には、特別受益とならないとされています。結納金、挙式費用については、ふつうなら親ならしてあげるというようなレベルのものなら特別受益ではないでしょう。

月の生活援助もおそらく特別受益というほどではないことが多いでしょうが、これは家庭裁判所での扱いは絶対にこうであるというものはないので、主張する意味はあるでしょう。

同じカテゴリーの質問一覧

相続の相談はお気軽に!
遺産分割調停・登記の疑問は弁護士と司法書士が解決します!お問い合わせはお気軽に。サイトオープン記念、メール無料相談受付中!
電話:03-6380-9593
(受付平日9:00〜18:00)