直系尊属が相続するのはどういう場合ですか?

養子は、養子縁組の日から嫡出子と同じ扱いになります。ですので、実子と同じ権利があります。実親との関係でもその実子であるという関係に変更はないため、実親の相続人にもなれます。つまり、ふたつの親からの資産を相続できるのです。(特別養子制度による養子は、養子と実親方との親族関係が終わるために、養子は実親の相続人とはなれません。)

同じカテゴリーの質問一覧

相続の相談はお気軽に!
遺産分割調停・登記の疑問は弁護士と司法書士が解決します!お問い合わせはお気軽に。サイトオープン記念、メール無料相談受付中!
電話:03-6380-9593
(受付平日9:00〜18:00)