私は父の賃貸マンションの管理をしていて、かなり老朽化したマンションの修繕費をたてかえてあげました。この場合、寄与分になりますか?

相続人が亡くなった被相続人の財産の管理をしている場合も寄与分が認められることがあります。不動産の修繕は典型例ですね。その効果が相続したとき(亡くなったとき)に残っている場合、その範囲で寄与分になるでしょう。

同じカテゴリーの質問一覧

相続の相談はお気軽に!
遺産分割調停・登記の疑問は弁護士と司法書士が解決します!お問い合わせはお気軽に。サイトオープン記念、メール無料相談受付中!
電話:03-6380-9593
(受付平日9:00〜18:00)