調停が不成立になるかどうかは、誰が決めるのですか?不成立の後どうなるのですか?

この判断は、調停機関がなします。実際には審判官の判断です。
実務では5回を超えてまとまらないなら不成立ということが多いでしょう。

調停が不調となった場合申立ての時に遺産分割の審判の申立てがあったものと扱われます。そうして、遺産分割事件について審判手続がはじまります。新たに申立ては不要です。
調停事件を取り扱った同じ裁判所が審判事件を行います。

同じカテゴリーの質問一覧

相続の相談はお気軽に!
遺産分割調停・登記の疑問は弁護士と司法書士が解決します!お問い合わせはお気軽に。サイトオープン記念、メール無料相談受付中!
電話:03-6380-9593
(受付平日9:00〜18:00)