遺留分

法に守られている相続分を遺留分といいます。遺言でも遺留分を侵害することは不可能ですが、侵害されているケースが多々あり、トラブルの原因になっています。侵害されているときに守ってもらう場合は早く行動を起こさないといけませんのでご注意ください!!

相続の相談はお気軽に!
遺産分割調停・登記の疑問は弁護士と司法書士が解決します!お問い合わせはお気軽に。サイトオープン記念、メール無料相談受付中!
電話:03-6380-9593
(受付平日9:00〜18:00)